スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾中国語翻訳

「初歩のアラビア語」を終えて

 先日、初歩のアラビア語―アラブ・イスラーム文化への招待 (’06) (放送大学教材)を最後まで勉強し終えたので、この本について書いておこう。

 個人的にはちょっと初歩過ぎたようにも思ったが、難しく感じるところがほとんどなかったので楽しく出来た。CDの会話もはっきりした発音で聞き取りやすかった。(もちろん聞いて全部分かったわけではないが。)練習問題も多すぎず、負担に感じなかった。

 少し問題に思ったのは、一冊終えても文法的にあまり進んでいないことだ。文字の習得にページを割いているので仕方がない部分もあるが、あいさつ、日本語で言うと「~は~です。」の文、動詞の未完了、完了、で終わっている。このあたりは前に勉強したのを大体覚えていたので、一冊終えたのだから、もう少し進んでみたかったのだが、逆に言えばゆっくり着実に進みたい人には無理が少ない教材かもしれない。

   私はこの本の文法事項は押さえていても単語力がないので、うろ覚えのものや知らない単語がいろいろ出てくる。巻末に語彙リストが付いているので、このリストの中から知らない単語を少しずつ覚えていこうと思っている。

[PR] 台湾中国語翻訳

テーマ : アラビア語
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まゆの

Author:まゆの
1991年よりフランスに住んでいる。いろいろな言語をかじってはいるが使い物になるのはフランス語と英語だけ。中国語に限らず独学は初めて。こんなところで一人で何ができるのか挑戦してみようと中国語を始めるも思うように進まず、勉強を継続するためにこのブログを立ち上げた。その後、前に少し勉強したが忘れ去っているアラビア語とイタリア語も少しずつやり始めた。現在は、時間的な事情と学習環境が作りやすいイタリア語に集中することにして、あきらめずに続けている。メインブログとしてフランス語とフランス生活のブログを運営している。

2010年10月からしばらくイタリア語に集中することにし、

現在のメインテキストは
Allegro 3. +CD. Libro dello studente ed esercizi
その他、自主学習用にいくつかの参考書や問題集を使用している。

カテゴリー
最近の記事+コメント
ブログ内検索
最近のトラックバック
リンク
管理者ページ
RSSフィード
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。