スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾中国語翻訳

最近の勉強

 中国語

 NHKのラジオ講座は放送日に遅れることなく聞いている。ちょっと単調な内容だが、この講座をただ聞いただけで他に勉強をしない日も、とりあえず中国語を耳に入れることが出来るので、私にとってはペースメーカー的存在である。

一冊目の中国語 はちょっと行き詰ってきたので、今はお休みにして、代わりにダブルハピネス中国語文法 基礎編―解説と練習で学ぶ というワークブック的な本で復習をしている。初めて手にしたとき、この本は最初から順にやっていく本ではないように思ったが、今回最初から順にやってみて、最初からやっていくように作られていることに気が付いた。新出単語にはピンインがふってあるのだ。途中からやったときに単語の読みや意味が分からず辞書で調べなければならなかったが、最初からやっていくと、忘れたときは前を見ればいいようになっていることが分かった。ただ、入門者がこの本でいきなり始めるにはちょっと大変かと思う。少し中国語をかじった人がまとめて復習したいときに使える。

 あとは準4級の本の単語や例文を見ているが、まだどのように勉強するかは決めていない。漫然と見ている段階である。

 

アラビア語

 L'arabe sans peine (1CD audio)、(英語版はArabic with Ease )を少しずつ進めており、今は21課まで終えた。77課までなので、4分の一を終えたことになる。アラビア文字はかなり登場してきたがまだ、全部終えていない。しかし文法の基本は進んできた。名詞先行文、動詞先行文の両方が出てきており、形容詞のつけ方、目的語の格、前置詞、接続詞、名詞の不定と特定の違い、男女の区別、簡単な挨拶などが繰り返し出てきて、身につけられるようになっている。昨日、この本に出てきた覚えていない単語のリストを作ってみたが、21課までで20語程度しかない。つまり、同じものが何度も出てきて繰り返しの中で覚えられるようになっているのだ。もともと知っていた単語もあったが、知らなかったものでもいつの間にか覚えてしまったものもある。少ない語彙の中で文法を進めていけるのが、私にとってはうれしい。この調子で、なるべく一日一課やっていくようにするつもりだ。

[PR] 台湾中国語翻訳

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まゆの

Author:まゆの
1991年よりフランスに住んでいる。いろいろな言語をかじってはいるが使い物になるのはフランス語と英語だけ。中国語に限らず独学は初めて。こんなところで一人で何ができるのか挑戦してみようと中国語を始めるも思うように進まず、勉強を継続するためにこのブログを立ち上げた。その後、前に少し勉強したが忘れ去っているアラビア語とイタリア語も少しずつやり始めた。現在は、時間的な事情と学習環境が作りやすいイタリア語に集中することにして、あきらめずに続けている。メインブログとしてフランス語とフランス生活のブログを運営している。

2010年10月からしばらくイタリア語に集中することにし、

現在のメインテキストは
Allegro 3. +CD. Libro dello studente ed esercizi
その他、自主学習用にいくつかの参考書や問題集を使用している。

カテゴリー
最近の記事+コメント
ブログ内検索
最近のトラックバック
リンク
管理者ページ
RSSフィード
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。