スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾中国語翻訳

中国語の複数

 このところ毎日1ステップずつやっているダブルハピネス中国語文法 基礎編―解説と練習で学ぶ、今日はステップ016人称代名詞をやった。我们,咱们の違いについてなどの説明や練習問題があったが、これは既習事項なので、正直今さら何さ、という気分も少しはあった。ところが意外なところで新発見があったので、記念(?)に記しておこう。

 例文に間違いがあればを直す、という練習問題があり、口笛吹き吹きやって、答えあわせをすると思いがけないところで間違えていた。

×你班   ×你公司   ×我学校

を正しいとして訂正しなかったのだが、正しくは

你们班  你们公司  我们学校

であるという。なるほど、これらは所属先にあたるわけで、一人だけのものではない。でも日本語なら「あなたのクラス、あなたの会社、私の学校」で複数の人称代名詞を使うのは、どの人たちか分かっているときだけではないかと思う。この練習問題をしなければ気がつかなかった細かい違いで、面白いと思った。

[PR] 台湾中国語翻訳

テーマ : 中国語
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

でも

 "我校"という言い方は間違いではありません、辞書にも出ています。"我们校"という言い方も聞いたことがあります。更に言えば"我学校"も文法的には間違いなのかもしれませんが実際は使われています。
 ちなみに"我党"といったら当然のように共産党を指します。

グチです

けいさんのコメントで思い出したのですが、中国語ってときどき何が正しいか、分かりにくいですね。南方では言うよとか、若い人は言うよとか、今は言うよとか、ヤメテクレと思います。

フランス語で votre ecole とか ton ecole とかのレベルでは、まったく悩まないだけに。

以上ただのグチです。

けいさんへ

 えー、そうなんですかー?文法的には規範から外れているけれども実際には使われているということですね。英語でも学校英語では間違いとされる言い方をネイティブが使っていることもありますし、どの言語でもそういうものなのかもしれないですね。
 日本語の例を取れば、「全然」は否定文専用、というのが規範文法でしょうが、実際には「全然平気」とか「全然いい」とか使われていますし、「ある」は物、「いる」は生き物、と区別されるはずが、「あそこにバスがいる」等と言うこともありますよね。
 初心者用の文法と実生活の文法はまた違う、と知っておくことはいいことかもしれません。ありがとうございました。
我党=共産党、というお国柄、面白いですね。中国では共産主義や革命に対するイメージも日本とは随分違うのではないかと思います。

るもんがさんへ

 >中国語ってときどき何が正しいか、分かりにくいですね

 それだけ多様であり、情報も多いということでしょうか。一昔前なら、若い人とか南方の人の言い方について知ることはなかったのに、今はそういう情報も入ってくるようになった、ということもあるのではないでしょうか。中国って歴史も長く、国土も広大で、一筋縄では行かないってことですよね。

 確かにフランス語のvotre, tonに余計な気遣いは無用ですが、例えば否定文はne...pasと習いますよね。初心者にはどこに挿入するか分かりにくく、面倒な言語だな、ということになるわけですが、実際の会話では普通neは使われていません。ついでに言うと、動詞の活用もnousは日常会話ではonになっていますから、直説法現在ではvous以外は全部発音が同じですよね。学校で習うと、日常会話レベルのフランス語ではなく、規範に準じた正当なフランス語になるわけで、フランスの子供たちもそういうフランス語を学校で習っています。あまり使わないnous
の活用を間違えることがあり、覚えたなきゃいけないんです、フランス人でも。
プロフィール

まゆの

Author:まゆの
1991年よりフランスに住んでいる。いろいろな言語をかじってはいるが使い物になるのはフランス語と英語だけ。中国語に限らず独学は初めて。こんなところで一人で何ができるのか挑戦してみようと中国語を始めるも思うように進まず、勉強を継続するためにこのブログを立ち上げた。その後、前に少し勉強したが忘れ去っているアラビア語とイタリア語も少しずつやり始めた。現在は、時間的な事情と学習環境が作りやすいイタリア語に集中することにして、あきらめずに続けている。メインブログとしてフランス語とフランス生活のブログを運営している。

2010年10月からしばらくイタリア語に集中することにし、

現在のメインテキストは
Allegro 3. +CD. Libro dello studente ed esercizi
その他、自主学習用にいくつかの参考書や問題集を使用している。

カテゴリー
最近の記事+コメント
ブログ内検索
最近のトラックバック
リンク
管理者ページ
RSSフィード
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。