スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾中国語翻訳

9月19日の勉強

今日の単語


いい加減、読み方を覚えたいこの単語。分かるんだけど発音を知らない、というのでは中国語を勉強してると言えない。日本人は中国語やってなくても、みんなこれぐらい分かるよ。


学校  xuéxiào


 


声調符号の付け方


メインブログでフランス語のアクセント記号の話題を扱ったのに連動して、こちらでも勉強した。ピンインは、とりあえず読めればいい、というのを目標としていたので、母音の上に付けることは分かっている声調符号、母音がいくつかあるとどこにつけるのかはっきりしないでいた。


 このブログではピンインを自分でも書くので、やっときちんと知らないのが問題となってきたが、面倒なのでその都度見て済ませてきた。この辺でちゃんと規則を覚え、自立しようと思う。



  1. a があったら、a の上に付ける。   (これは知っていた。)

  2. aがなければ、e か o の上に。

  3. i u が並ぶときは、後ろのものに付ける。 例)jiǔ    huì


 


メインテキストは第5話に入った。遅遅として進まないようではあるが、それでも少しは進歩している。


厕所在哪儿 ?       cè suǒ zài nǎr?      トイレはどこですか。


A 在 B                       AはBにある。


他在日本            tā zài Rìběn         彼は日本にいる。


疑問詞が前に出ないのは日本語と同じだ。語順を変えないってめんどくさくなくて良い。


5話はさらにテキストが長い。この本は一通り終えたら、ダイアログだけ勉強しなおす必要があろう。


 


 

[PR] 台湾中国語翻訳

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まゆの

Author:まゆの
1991年よりフランスに住んでいる。いろいろな言語をかじってはいるが使い物になるのはフランス語と英語だけ。中国語に限らず独学は初めて。こんなところで一人で何ができるのか挑戦してみようと中国語を始めるも思うように進まず、勉強を継続するためにこのブログを立ち上げた。その後、前に少し勉強したが忘れ去っているアラビア語とイタリア語も少しずつやり始めた。現在は、時間的な事情と学習環境が作りやすいイタリア語に集中することにして、あきらめずに続けている。メインブログとしてフランス語とフランス生活のブログを運営している。

2010年10月からしばらくイタリア語に集中することにし、

現在のメインテキストは
Allegro 3. +CD. Libro dello studente ed esercizi
その他、自主学習用にいくつかの参考書や問題集を使用している。

カテゴリー
最近の記事+コメント
ブログ内検索
最近のトラックバック
リンク
管理者ページ
RSSフィード
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。