スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾中国語翻訳

Jiaが帰ってきた

 一昨日メインブログに初登場したJiaだが、中国から戻ってきて、昨日交換授業を再開したので報告したい。

 前日に別のところで(メインブログ参照)会ってたので、前日についての話題などをたどたどしく中国語で言ってみた。それから最近雪が積もったりしていたので、彼の故郷、重慶では雪がたくさん降るのか聞いてみた。“雪”の発音がなぜか悪かったらしく一回で通じなかった。文法的にも間違っていたのかもしれない。返事は「寒いけど雪は降らない」とのことだった。ちなみに夏も暑いらしい。内陸だからだろう。

 例のフランスで出版されたメソッドの本文に香山が出てきた。知らなかったので何か聞くと北京の郊外にある山で、红叶 hong2ye4で有名だと説明してくれた。(あと外国に行きたい若者が祈願するお寺もあるんだそうだ。)そのことから、夏はフランスの方が快適だからこちらに居て、フランスの秋は短くて不毛なので、紅葉の美しい日本や中国に行くのがいい、という話になった。

 北京の大学では専門の勉強で忙しく、故郷に帰ったら家族や友達と一緒だったので、日本語を勉強する時がなく、すっかり忘れてしまった、と言っていたJiaだが、それほどでもなく、いつものペースをすんなり取り戻したように見えた。私もNHKラジオ講座を聞く以外は大したことはしていなかったが、この日、テキストの会話を音読した後、Jiaに中国語でテキストの内容について質問してもらったが、質問の聞き取りも出来、考えながら自分の言葉で答えられたと思う。Jiaに会ったばかりの頃は、中国語で文を作って言うことはほぼ不可能で、単語レベルでも発音が悪くて通じない、という状態だったので、それを思うとかなり上達したのかもしれない。まだまだだけど・・・。

 発音を特に直された単語は“热”。日本語の「あつい」の意味を尋ねられたので言ってみたのだが、通じなくて漢字を書くはめになった。私の発音はri4に聞こえたらしいのだ。何度も言い直して合格をもらったが、今一人で言ってみるとまた出来ていないように思う。あー、やっぱり中国語は発音が難しいなー。(発音だけじゃないけど。)

[PR] 台湾中国語翻訳

テーマ : 中国語
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まゆの

Author:まゆの
1991年よりフランスに住んでいる。いろいろな言語をかじってはいるが使い物になるのはフランス語と英語だけ。中国語に限らず独学は初めて。こんなところで一人で何ができるのか挑戦してみようと中国語を始めるも思うように進まず、勉強を継続するためにこのブログを立ち上げた。その後、前に少し勉強したが忘れ去っているアラビア語とイタリア語も少しずつやり始めた。現在は、時間的な事情と学習環境が作りやすいイタリア語に集中することにして、あきらめずに続けている。メインブログとしてフランス語とフランス生活のブログを運営している。

2010年10月からしばらくイタリア語に集中することにし、

現在のメインテキストは
Allegro 3. +CD. Libro dello studente ed esercizi
その他、自主学習用にいくつかの参考書や問題集を使用している。

カテゴリー
最近の記事+コメント
ブログ内検索
最近のトラックバック
リンク
管理者ページ
RSSフィード
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。