スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾中国語翻訳

アラビア語再開のきっかけとなった映画

 今日久しぶりに、Azur et Asmarというアニメを見た。これは「アズールとアスマール 」というタイトルで日本でもDVDが出ている。

azur et asmar

 このアニメは話題になっていたので封切りの時に劇場で見た。その後ケーブルTVでも見たが、DVDも持っているので今回改めて見てみた。

 ハッピーエンドのファンタジーで、色彩豊かな映像を素直に楽しめる話である。特筆すべきはフランス語とアラビア語のバイリンガルであること。フランス語が9割以上であるが、アラビア語の部分にも字幕などは出てこない。アラビア語の音を聞いて楽しむように出来ている。

 この作品を見て「アラビア語って格好いいなー。」と思ったのだ。巷でよく耳にするアラビア語はひげ面のおっさんが話すアラビア語であることが多い。ところがこのアニメでは見目良い若者がアラビア語を話すのだ。イメージだって当然変わってくる。

 乳兄弟のアズールとアスマールは離れ離れとなり、アスマールはアズールを憎むようになるのだが、クライマックスで今までアラビア語しか話さなかったアスマールが突然フランス語を話し始めるところは美しかった。言葉とアイデンティティー、幼少時代に覚えた言葉への変わらぬ思い、などが込められたシーンだと思った。

 ところでこのアニメで話されているアラビア語は方言でない正則アラビア語だと思う。語尾まできちんと発音されている。さて、私の理解度だが・・・残念ながら大変低い。挨拶など極簡単なことしか聞き取れなかった。また勉強して次に見るときにはもっと分かるようになりたいものだ。

[PR] 台湾中国語翻訳

テーマ : フランス語
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まゆの

Author:まゆの
1991年よりフランスに住んでいる。いろいろな言語をかじってはいるが使い物になるのはフランス語と英語だけ。中国語に限らず独学は初めて。こんなところで一人で何ができるのか挑戦してみようと中国語を始めるも思うように進まず、勉強を継続するためにこのブログを立ち上げた。その後、前に少し勉強したが忘れ去っているアラビア語とイタリア語も少しずつやり始めた。現在は、時間的な事情と学習環境が作りやすいイタリア語に集中することにして、あきらめずに続けている。メインブログとしてフランス語とフランス生活のブログを運営している。

2010年10月からしばらくイタリア語に集中することにし、

現在のメインテキストは
Allegro 3. +CD. Libro dello studente ed esercizi
その他、自主学習用にいくつかの参考書や問題集を使用している。

カテゴリー
最近の記事+コメント
ブログ内検索
最近のトラックバック
リンク
管理者ページ
RSSフィード
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。