スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾中国語翻訳

今日聞いた「まいにち中国語」

 実は放送日より二日遅れて今日、今週の水曜日の放送分、第28課を聞いた。今までテキストなしで聞いていてスキットが分からないと思ったことはなく、今日のポイントの例文を一度聞いただけでは分からなかったことがあったぐらいで、やっぱり入門編3回目だもんね、という気持ちになっていたのであるが、今日のスキットは聞いて分からなかった。

你敢吃生的啊!

敢,没问题。

というスキットだったのだが、““を知らなかったのだ。“生的”も字を見ればもちろん分かるが聞いて分からなかった。今日のポイントの例文は先にもうテキストを見てしまっていたが、多分聞いて分かるのは無理だったと思う。でもゲストが発言しているところは聞いて分かったので嬉しかった。

 今月からの新コーナー、「入れ替え!単語ストック」は実際自分で入れ替えていろいろ練習してみるための企画だと思ったので、入れ替えて言ってみる練習はしている。さぼってやらなかった日ももちろんあるが、今週に入って少しレベルが上がってきたように思ったので今週は真面目にやってみた。今日のポイントの例文をだんだんいろいろな文が出てくるようになってきて、この番組もこれからは甘くないぞ、と思えてきた。私にはなかなか良い講座で気に入っている。

 さて発音コーナーでは、an とenを比較して扱っていた。an/ angは苦手なのだが、これは大丈夫と思った。ただenの発音がゲストの二人に差異があり、やはり人によっても違うのか、と思った。蘆思さんの方はフランス語の発音に近い鼻母音で私にはなじみやすく感じたが、许砚辉さんの方は「エン」により近い感じで中国語らしくは思ったが、微妙に感じた。私は许砚辉さんよりもっとずっと「エン」に近い音で今まで発音していたと思うので、ちょっと違っていたことが分かった。もっとフランス語っぽく言えばいいのか・・・。

 力だめしのコーナーは今まで間違えたことはほとんどなかったのだが、今回間違えてしまった。sheng de を聞いたのにshen deだと思ってしまった。en/engの違いも苦手なのだ。続けて聞くと全然違うと気がつくのに一つだけ聞くと分からなくなってしまう。でもこういうのは練習し続けていれば聞き取れるようになると思うので、あまり心配していない。

 今週から難しくなってきて要注意だ、と思ったのだが、テキストを出したついでにちらっと先をみたら、来週は曜日らしくて、これなら聞き取れそう打と思ったので、またテキストを片付けた。少し遅れてしまったがまだまだ取り戻せる範囲なので、引き続き聞いていこうと思う。

 

[PR] 台湾中国語翻訳

テーマ : 中国語
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まゆの

Author:まゆの
1991年よりフランスに住んでいる。いろいろな言語をかじってはいるが使い物になるのはフランス語と英語だけ。中国語に限らず独学は初めて。こんなところで一人で何ができるのか挑戦してみようと中国語を始めるも思うように進まず、勉強を継続するためにこのブログを立ち上げた。その後、前に少し勉強したが忘れ去っているアラビア語とイタリア語も少しずつやり始めた。現在は、時間的な事情と学習環境が作りやすいイタリア語に集中することにして、あきらめずに続けている。メインブログとしてフランス語とフランス生活のブログを運営している。

2010年10月からしばらくイタリア語に集中することにし、

現在のメインテキストは
Allegro 3. +CD. Libro dello studente ed esercizi
その他、自主学習用にいくつかの参考書や問題集を使用している。

カテゴリー
最近の記事+コメント
ブログ内検索
最近のトラックバック
リンク
管理者ページ
RSSフィード
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。