スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾中国語翻訳

私の英語の勉強に必要なことは?

 先日、好奇心から、とある語学学校の英語の無料レベル分けテストをオンラインで受けてみた。20分程度で出来るもので、一問45秒という制限時間の中で穴埋め選択問題、とリスニングの問題があった。

 あとで学校のセールスの人が電話で教えてくれたことによると、中級者向けの問題だったそうで、上級用の問題は別にあるそうだ。結果は

文法 100点満点中、57点
語彙 満点
リスニング 満点

だった。文法の点が極端に低い。つまり文法を忘れている、ということだ。引っ掛け問題みたいなのばかり出ているように見えたが、基本的なことも忘れているのかもしれない。

 15レベルに分けた中の下から11番目のレベル、という判定だった。一番上級の15番目のレベルは英語でビジネスをし、交渉や自分の専門分野の説明や討論をこなし、専門分野の英語の文書も問題なく読め、仕事のレポートも英語で書ける、というレベルらしいのだが、そこに達するまで4レベル上がらねばならず、1レベル上がるのに40時間の授業が必要なので160時間、一週間5時間(オンラインCD-Romによる自習4時間、ネイティブとの電話レッスン30分を2回)勉強せよという。授業料は細かいことは忘れたが2000ユーロを超えていた。最終的なテストに合格できなければ授業料は全額返還する、という契約を交わし、成果は保証するがその代わり私は言われたとおりのプログラムをこなす義務がある、という内容。

 もともと戯れだったし、一週間に5時間も勉強する時間を取れないし、差し迫った必要もないし、お金もないし、で申し込むつもりはないのだが、今まではなんとなく英語の読み物を読んだり、英語の放送などを聴いていただけだったが、文法を復習する必要があることをこのテストは教えてくれた。

 考えてみれば、英文法なんて20年以上やっていない。忘れていても不思議ではないと思う。そこで家にある英文法の本を見てみた。

  うちの本棚にあったのは下の2冊。A practical English Grammarと Practical English Usage だ。

   A Practical English Grammar    Practical English Usage
 前者は昔、同僚の英語教師に勧められて買ってみたものの使っていないので新品のまま。(値段のシールがまだ残っていて110フランと書いてある。ユーロに変わる前に買った物らしい。)後者は大学時代に使っていたもので私が持っているのは一つ前の版だ。上記の英語教師からこの本も薦められ、持っていたのでこちらは買わなかった。「新版に買い換えなきゃいけないほど英語は大きく変わっていない。」とその教師からも言われた。

 文法をやり直すならやはり題名からも内容からも前者かな、と思った。ぱらぱらと見ると完結で分かりやすい説明だ。ただ練習問題はないのだろうか、と思った。そんなことからいろいろと教材を見てみたので別記事にまとめてみよう。

 

[PR] 台湾中国語翻訳

テーマ : 英語
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まゆの

Author:まゆの
1991年よりフランスに住んでいる。いろいろな言語をかじってはいるが使い物になるのはフランス語と英語だけ。中国語に限らず独学は初めて。こんなところで一人で何ができるのか挑戦してみようと中国語を始めるも思うように進まず、勉強を継続するためにこのブログを立ち上げた。その後、前に少し勉強したが忘れ去っているアラビア語とイタリア語も少しずつやり始めた。現在は、時間的な事情と学習環境が作りやすいイタリア語に集中することにして、あきらめずに続けている。メインブログとしてフランス語とフランス生活のブログを運営している。

2010年10月からしばらくイタリア語に集中することにし、

現在のメインテキストは
Allegro 3. +CD. Libro dello studente ed esercizi
その他、自主学習用にいくつかの参考書や問題集を使用している。

カテゴリー
最近の記事+コメント
ブログ内検索
最近のトラックバック
リンク
管理者ページ
RSSフィード
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。