スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾中国語翻訳

英文法の本

     前の記事に書いたように、にわかに英語の文法を見直す気になってきたわけだが、手元にあるA Practical English Grammar はなかなか良い本のようで読みやすい。ただ練習問題があった方が勉強している気になるのだが、もしかして別冊で練習問題がないだろうか、と思って調べてみるとやはりあった。

Practical English Grammar: Exercise 1
Practical English Grammar: Exercises 2

本冊に準拠していると思うが、どのような練習なのか見てみたい。

 有名なPractical English Usage の著者、Michael Swanが書いたHow English Works?も評判いいようだ。
 How English Works: A Grammar Practice Book

テストを受けて間違えたところを勉強するというシステムになっている。最初から順番にこなしていく必要がなく効率が良いような気がした。ただ初、中、上級と三つあるテスト問題を見てみたのだが、随分簡単な気がした。気のせいだろうか。

 その他の文法書としては良いと以前から聞いていたEnglish Grammar in Useがある。

      English Grammar in Use With Answers (Book & CD-ROM) : A Self-Study Reference and Practice Book for Intermediate Students of English , Intermediate      Advanced Grammar in Use with Answers

 よく評判を聞くのは左の青い表紙の中級編だ。最近はCD-Romも付いているらしい。 上級編も出ていたとは知らなかった。CD-Rom付きのものも出ているようだ。

 私も持っているA Practical English Grammarは参考書なので最初から丁寧に読んでいくのもだるい気がする。説明と問題が見開きにまとまっていて自習向けに出来ているEnglish Grammar in Useを使ってみるのもいいかもしれない。

 このような本のフランス語文法があると嬉しいのだが、外国人学習者用のものは私には面倒になってしまっていて、フランス人用のものを参考にしているが練習問題が少なく、例文が文語的になりやすいきらいがある。

[PR] 台湾中国語翻訳

テーマ : 英語
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まゆの

Author:まゆの
1991年よりフランスに住んでいる。いろいろな言語をかじってはいるが使い物になるのはフランス語と英語だけ。中国語に限らず独学は初めて。こんなところで一人で何ができるのか挑戦してみようと中国語を始めるも思うように進まず、勉強を継続するためにこのブログを立ち上げた。その後、前に少し勉強したが忘れ去っているアラビア語とイタリア語も少しずつやり始めた。現在は、時間的な事情と学習環境が作りやすいイタリア語に集中することにして、あきらめずに続けている。メインブログとしてフランス語とフランス生活のブログを運営している。

2010年10月からしばらくイタリア語に集中することにし、

現在のメインテキストは
Allegro 3. +CD. Libro dello studente ed esercizi
その他、自主学習用にいくつかの参考書や問題集を使用している。

カテゴリー
最近の記事+コメント
ブログ内検索
最近のトラックバック
リンク
管理者ページ
RSSフィード
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。