スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾中国語翻訳

「まいにち中国語」 8月3週目

 放送の一週間遅れで聴いているので、今週は8月の3週目を聞いている。楽しく続けているうちに講座もあと1ヶ月半を残すのみとなった。

 8月17日放送分の第91課にちょっとひっかかる点があったので記しておこう。この日の会話は

你每天坐地铁去上班吗?

不是,我骑自行车去。

という短いものだが、ひっかかったのは答えの方の、“不是”という部分。これは疑問文に“是”が使われている時に、それを否定する時に使うと思っていた。どうも違うようだ、と思ったのだが、それについては説明がなくてちょっとがっかりした。

 今まで長らく声調の練習をしてきた「きょうの発音」のコーナーだが、今週から子音の復習になった。4月に子音の練習があったと思うが、発音練習の多くは声調に費やされていた。1字から4字連続までのさまざまなパターンを練習してきて、一音節だけの発音とは違うまとまりでの発音練習がためになったと思った。ここに来て、今度は子音の復習とは痒いところに手が届くような気がした。しかもやっぱり中国語の特徴的な音「そり舌音」から始まる復習。やっぱりこの音がネックなのだ。それにこの先生の言う「お化けの」を合わせた音ばかりを扱っている。日本人が苦手なところなのだろう。今後どのような発音練習が出てくるのか楽しみである。

 

[PR] 台湾中国語翻訳

テーマ : 中国語
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

答えてみます!

まゆのさん、こんにちは。ナイスな疑問ですね。楽しいので説明を試みてみます

(1)シンプルな説明
受け答えの「是。/ 不是。」はC'est ça. / Ce n'est pas ça. みたいなものだと思います。「そのとおりです。/そういう訳ではありません」みたいな。

(2)少し複雑な説明
同じ課の例文で「我前天是骑自行车去买东西的。」とありますが、これと同じ事で、きょうの会話の「不是。」は「我每天不是坐地铁去上班的。」を略したものとは考えられないでしょうか。

いわば部分否定ですね。会社に行くのは行くけど、その方法は「地下鉄で」ではなく「自転車で」という意味。(もし「不去。」と答えると全否定=「我不去上班。」になってしまうかなあ???「不。」だけならいいのかなあ???)

(3)蛇足
私は方便として、文中の「是/ 不是」は C'est ... que ... の強調構文みたいなものだと思っています。だから「我前天是骑自行车去买东西的。」なら「C'est en vélo que je suis allé faire les courses avant-hier.」(直訳)みたいなものかなあと思っています。ウソだけど。(フランス語間違ってたら教えてください。)

「是/ 不是」は本来強調なのだと思います。「我是日本人。」は「Je suis japonais.」ではなく「Moi, c'est japonais.」みたいな(直訳ウソフランス語ですが)。

るもんがさんへ

興味深い説明をありがとうございました。

なるほど、なんとなくBe動詞みたいに考えていたわけですが、違うということですね。日本語の「は」に近い要素があるな、とは以前から思っていたことですが。

しかし、ではこの答え、「不是」ではなかったら「不坐」と答えられるんでしょうかねー。やっぱり「不」だけ??「不去」は良くない気がする・・・。

謎はいろいろありますが、御説の強調構文、というのを心に留めておこうと思います。

ウソフランス語、面白かったです。フラうそ語ですね。

あ゜ーっ、ご無沙汰して久し振りに私の出番!と思ったら、既に某る氏が…。
仕方がないので、私も2)と思いますた。不,もOK。
「乗りますか?」なら“不坐”はいいけど、「乗って…行きますか?」に“乗りません”はやはり中国語でもおかしいと思います。
ぁ~ん、こんな回答しか残ってないァル…。

 「乗って行きますか」には「行きません」ですよね。
 やはり是~的から来ている不是ってことですね。咄嗟にそんな答え方が出来るのか疑問ですが、まあ、大人ですからとりあえず知識から入ることにします。
プロフィール

まゆの

Author:まゆの
1991年よりフランスに住んでいる。いろいろな言語をかじってはいるが使い物になるのはフランス語と英語だけ。中国語に限らず独学は初めて。こんなところで一人で何ができるのか挑戦してみようと中国語を始めるも思うように進まず、勉強を継続するためにこのブログを立ち上げた。その後、前に少し勉強したが忘れ去っているアラビア語とイタリア語も少しずつやり始めた。現在は、時間的な事情と学習環境が作りやすいイタリア語に集中することにして、あきらめずに続けている。メインブログとしてフランス語とフランス生活のブログを運営している。

2010年10月からしばらくイタリア語に集中することにし、

現在のメインテキストは
Allegro 3. +CD. Libro dello studente ed esercizi
その他、自主学習用にいくつかの参考書や問題集を使用している。

カテゴリー
最近の記事+コメント
ブログ内検索
最近のトラックバック
リンク
管理者ページ
RSSフィード
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。