スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾中国語翻訳

中秋の名月

 この前の日曜日、久しぶりにJiaがやってきた。お互い仕事やなにやらで会えない週が続いていたのだ。おみやげに月餅を持ってきてくれた。なんでも前日が中秋节だったから月餅なのだそうだ。家族で祝う行事で、家族と離れ離れになっていて一緒に祝えなくても同じ月を見るわけだから、家族を思うことになるのだそうだ。七夕の話の時もそうだったが、Jiaは実はなかなかのロマンチストだと思ったりする。

 その後、中秋节にまつわる伝説を簡単な中国語でしてくれた。筆談もかなり混じってはいたが、私が先を予想して稚拙な中国語で介入したりもした。日本ではうさぎが餅つきをしていると言われている、と言ったら伝説にもうさぎが出てくるのだがついているのは餅ではなく、薬を作っている、と言われた。中国の習慣について疎い私にこういう丁寧な説明をしてくれて、有難いと思う。話し方も上手くて、続きはどうなるのだろう、と引き込まれるようなところがあった。簡単な中国語にして話すのは案外難しいのではないかと思うのだが、Jiaは語り手としての才能がありそうだ。

 この伝説と中秋の名月に関する話で覚えた単語は、たったの二つ、“月亮” “太阳”,今まで知らなかったのか、と思うような語である。

 来週また中国に仕事で行くそうで、忙しくても充実した今日この頃であるらしい。

 あとで夫に「昨日は月見の日だった。」と話したら、「そう言えば、月がすごくきれいだった。」と言われた。え~!私、見てないよ~。


月饼


[PR] 台湾中国語翻訳

テーマ : 中国語
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

上の隠しコメントの方へ

コメントありがとうございます。丁寧にこのブログを読んでくださっているのですね。メールアドレスをありがとうございます。直接メールいたしますね。
プロフィール

まゆの

Author:まゆの
1991年よりフランスに住んでいる。いろいろな言語をかじってはいるが使い物になるのはフランス語と英語だけ。中国語に限らず独学は初めて。こんなところで一人で何ができるのか挑戦してみようと中国語を始めるも思うように進まず、勉強を継続するためにこのブログを立ち上げた。その後、前に少し勉強したが忘れ去っているアラビア語とイタリア語も少しずつやり始めた。現在は、時間的な事情と学習環境が作りやすいイタリア語に集中することにして、あきらめずに続けている。メインブログとしてフランス語とフランス生活のブログを運営している。

2010年10月からしばらくイタリア語に集中することにし、

現在のメインテキストは
Allegro 3. +CD. Libro dello studente ed esercizi
その他、自主学習用にいくつかの参考書や問題集を使用している。

カテゴリー
最近の記事+コメント
ブログ内検索
最近のトラックバック
リンク
管理者ページ
RSSフィード
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。