スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾中国語翻訳

遠藤先生の新講座、スタート!

 スタートと言っても、1ヶ月以上前にもう放送が始まっているのだから、かなり乗り遅れたスタートと言える。 

 今期は月曜から木曜が入門編で金曜は応用編、という「まいにち中国語」になってからはなかった新しいパターン。応用編はどこまでついていけるのか分からないがとりあえず、放送日の順に月曜から金曜まで聞いていこうと思う。

 今日聞いたのはステップ5。一週めの発音はまあいいや、というわけで2週目から聞き始めた。(あれ、でもこれだと応用編の分が一週間ずれちゃう?まあ、細かいことはいいか・・・。)実は知人が送ってくれた昔の録音で聞いたので、20分放送で、ゆったり聞ける。古いテーマ曲が懐かしかった。

 それはともかく、この講座のテキストのレイアウトが古臭い気がするのだが、昔のテキストをそのまま復刻したのだろうか。しかし考えてみたら、復刻という呼び名がふさわしいほど昔の番組でもないので、気のせいだろうか。古いと思う原因をさぐるべく、9月号のテキストと比べてみたら、活字が違う、そして9月号にあるフレーム類がない。そのせいで古く感じられるのだろうか。

 さて内容だが、どうせまた你好だろうと思っていたが、はずれた。結局今週は你好になるわけだが、とりあえず、一日目は違っていた。ちょっとフェイントかけられた気分だ。

 リピートする時間が妙に長い、これは入門者のための配慮だろう。

 今期から心がけようと思っていることがある。入門編の前半は難しくないこともあって注意散漫で聞いてしまうことがある。その癖が後半にも波及してしまうように感じることがあったので、今回はとにかく気がついたことや感想など、なんでもいいから余白に書き込んだり、線や印をつけることにした。

 実はフランスでは学習書の余白が少なかったりして書き込みが出来ないことも多く、またフランス人は小中学校で学校貸与の教科書を使っていて書き込みやアンダーラインは禁止なので、その習慣が抜けず、大人になっても本に書き込みするのを嫌う人が多い。いつの間にか、私も同じような習慣がついてしまったようで、以前は書き込みまくっていた学習書がこの頃は妙にきれいだったりする。それで日本人らしさ(大げさすぎるけど)を取り戻し、とにかくどんどん書き込もう、と思う。普通は先生の講義内容のみで感想までは書かないのではないかと思うが、私はもともと感想や疑問も書き込む質だったので、初心に戻れ、というわけだ。

 今日の収穫は“谁”shei2のもう一つの言い方、 shui2は改まった時に使うということが分かったこと。今までは二つあるらしいのは知っていたが、どう違うのか知らないでいた。

 あと「天使と悪魔」のコーナーが面白かった。言い方によるニュアンスの違いというのは本で勉強していて分かることではないし、初級の学習書には出てこない内容だからだ。でも語学を学習する上で楽しいのはこういう言い方による違いなのではないだろうか。これはネイティブの先生がいないと分からないことなので、こういう講座でしか出来ないことだと思う。同じ文でも言い方によって嫌味にも文句にもなるわけで、こういう言語の不思議さに新鮮味がある。テキストの続きを見ると毎回このコーナーがあるようで、これは楽しみである。

 半年に一回初心に帰れるこの講座も悪くないものだと思う。さて新期スタート、はりきって行こう!

 

[PR] 台湾中国語翻訳

テーマ : 中国語
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まゆの

Author:まゆの
1991年よりフランスに住んでいる。いろいろな言語をかじってはいるが使い物になるのはフランス語と英語だけ。中国語に限らず独学は初めて。こんなところで一人で何ができるのか挑戦してみようと中国語を始めるも思うように進まず、勉強を継続するためにこのブログを立ち上げた。その後、前に少し勉強したが忘れ去っているアラビア語とイタリア語も少しずつやり始めた。現在は、時間的な事情と学習環境が作りやすいイタリア語に集中することにして、あきらめずに続けている。メインブログとしてフランス語とフランス生活のブログを運営している。

2010年10月からしばらくイタリア語に集中することにし、

現在のメインテキストは
Allegro 3. +CD. Libro dello studente ed esercizi
その他、自主学習用にいくつかの参考書や問題集を使用している。

カテゴリー
最近の記事+コメント
ブログ内検索
最近のトラックバック
リンク
管理者ページ
RSSフィード
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。