スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾中国語翻訳

NHK講座再開

一月から急に仕事が忙しくなり、語学を続ける余裕が全くなくなってしまい、12月より結構頑張っていたイタリア語や中国語のテキストはどこかに埃をかぶっている状態になってしまった。残念だけど、仕方がない、今は仕事が忙しいのさ・・・とあまり気にかけないようにしていた。罪悪感を持ちすぎても続かないのが独学なのだ。

しかし、仕事も全然一段落したわけではないが、慣れてきたというか腹が据わってきたというか、そろそろ再開してもいいかも、という気になったので、今日、久々にNHKの講座の録音を聞いた。前の遠藤先生の講座なのだが、どこまで聞いたのかも定かではない状態で、見たら42課まで聞いた形跡があったので、43課を聞いた。本当に中国語は久しぶりという気がして、リピートしながらも口の筋肉が衰えている気さえした。でも大丈夫、スキットは聴いて分かる部分もあり、全部忘れたわけではなさそうだ。1月の始めごろからちょうど3ヶ月のブランクとなる。

 再開して何より良いと思ったのは、中国語とか語学学習云々ではなく、自分は自分の生活をコントロールしているのだ、というこの感覚。大げさに言えば、自分の人生管理を自分で行い、自分で決定したことを実行していく・・・、これが大事なのだ。(決定して実行した内容が例えつまらないことであっても。)

 というわけで、遅れたのもものともせず、これから細々と続けていくことにした。ここまで遅れてしまえば、もう「遅れ」とは言えず、別の勉強をしている、と堂々言えるレベルであると思う。
[PR] 台湾中国語翻訳

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まゆの

Author:まゆの
1991年よりフランスに住んでいる。いろいろな言語をかじってはいるが使い物になるのはフランス語と英語だけ。中国語に限らず独学は初めて。こんなところで一人で何ができるのか挑戦してみようと中国語を始めるも思うように進まず、勉強を継続するためにこのブログを立ち上げた。その後、前に少し勉強したが忘れ去っているアラビア語とイタリア語も少しずつやり始めた。現在は、時間的な事情と学習環境が作りやすいイタリア語に集中することにして、あきらめずに続けている。メインブログとしてフランス語とフランス生活のブログを運営している。

2010年10月からしばらくイタリア語に集中することにし、

現在のメインテキストは
Allegro 3. +CD. Libro dello studente ed esercizi
その他、自主学習用にいくつかの参考書や問題集を使用している。

カテゴリー
最近の記事+コメント
ブログ内検索
最近のトラックバック
リンク
管理者ページ
RSSフィード
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。