スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾中国語翻訳

NHK語学講座、もうすぐスタート。

 明日からNHK語学講座の新学期が始まるが、私は翌週から始める予定にしている。どういう配慮なのか、今年は2週めが1週めの再放送なのだ。どうもどの言語もそうなようで、こんなことは今までになかったように思う。始まりが9月だから、スタートに遅れた人を救うためなのかもしれない。

 さて今期、聞く予定の講座は「まいにちイタリア語」。久しぶりに真面目にやろうと思ってテキストも注文した。

まいにちイタリア語2010-10


 先週テキストが届いた。このパターンの表紙になって以来、テキストを購入していなかったし、ネットで表紙も見ていなかったので、世間の流れから取り残されていたようだ。なんだかイメージと違っていて少し面食らった。

 とりあえず、中身をパラパラと見る。まず前にちょっと肌に合わない気がした野里先生の文法塾だが、内容を見ると、全くの入門ではなく、私が復習したい辺りから始まっており、懇切丁寧すぎて飽きてしまう今までのイタリア語入門講座に比べると、私の知らないことや忘れたことが出てきそうで有難い。これなら続けられそうだ、と思った。

 ちょっと安心して野里先生の講座についてさらにテキストを見た。
野里先生は髪を切っていてちょっと感じが変わっていた。前はアーチストっぽいと同時にちょっとサッカー選手のようでもあり、不思議な雰囲気を醸し出していたが、今回の顔写真は、デリケートな雰囲気を残しつつ普通の先生に見えた。ふむふむ、前の講座とは雰囲気が違うらしいぞ、と思いながら、「開講のことば」を読む。しかし、やっぱり変わった先生のようだ・・・。わざとらしいほど軽快にやる講座や無理に盛り上げようとする雰囲気の講座も疲れるのだが、あまり謎めいているのもついて行けない、と思ったりしたが、まああまり細かいことは気にせず、講座のテーマの文法に集中するようにしたい。

 応用編は難しい部分もあるかもしれないが、内容が楽しそうだし、期待できそうな気がした。今回のイタリア語は真面目にやっていこう、と心に決めた。

 さて、中国語は、今期は
NHKラジオ アンコール まいにち中国語 2010年10月~2011年3月 (語学シリーズ)
を手元の録音でなるべく放送日に合わせて聞いていくつもりだ。この講座は雰囲気も好きで楽しんでいたのだが、後半難しくなってきて最後の1-2ヶ月は投げ出してしまったと思うので、今度は最後まで聞くことを目標にしたい。

 今年度は、イタリア語をメインにしていろいろな教材で勉強する計画なので、中国語はあまり進歩できなくても仕方がない、ぐらいに思ってはいる。しかし、すっかり忘れ去ることのないよう、この講座だけは続けようと思う。この講座は一週めの再放送がないと思うので、ちゃんと明日からスタートしないと遅れてしまうので要注意だ。

 今年に入ってから忙しさにかまけてサボり続けてきた語学学習、今期はもっと真面目にやりたいと思う。



[PR] 台湾中国語翻訳

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

お久しぶりです

長い間中国語の勉強もブログの更新もサボっていましたが、新講座と聞いて今度こそと思いながら、また戻ってきてしまいました。

ネットで来週から聞いてみようと思っていたので、まだ放送は聞いていませんでしたが、今日はたまたま時間があったので、応用編を聞いてみました。

しかしさっぱり理解不能。もっとも、勉強していなかったので、理解できるなんてあつかましいことは考えていませんでしたが。。。

アンコールが郭先生なので今期はそちらがメインになりそうです。

jiaさんへ

私もいろいろ忙しくてサボっていたんですが、戻ってきました。郭先生の講座は今のところ挨拶で楽勝ですね。でも今期はイタリア語が中心なので中国語は郭先生の講座だけ、ぐらいに気楽に考えています。応用編、聞いていないですが(ネットは来週からですし、聞けません・・・)、映画というのが面白そうに思えたのですが、レベル的に無理と判断しました。映画自体全然知らないので、話題的にもついていけないかもしれないとも思いました。
ブログ拝見しました。随分イメージが変わりましたね。私もテンプレートを変えて気分一新しました。今期はこつこつ続けて行きたいです。一緒にやりましょうね。
プロフィール

まゆの

Author:まゆの
1991年よりフランスに住んでいる。いろいろな言語をかじってはいるが使い物になるのはフランス語と英語だけ。中国語に限らず独学は初めて。こんなところで一人で何ができるのか挑戦してみようと中国語を始めるも思うように進まず、勉強を継続するためにこのブログを立ち上げた。その後、前に少し勉強したが忘れ去っているアラビア語とイタリア語も少しずつやり始めた。現在は、時間的な事情と学習環境が作りやすいイタリア語に集中することにして、あきらめずに続けている。メインブログとしてフランス語とフランス生活のブログを運営している。

2010年10月からしばらくイタリア語に集中することにし、

現在のメインテキストは
Allegro 3. +CD. Libro dello studente ed esercizi
その他、自主学習用にいくつかの参考書や問題集を使用している。

カテゴリー
最近の記事+コメント
ブログ内検索
最近のトラックバック
リンク
管理者ページ
RSSフィード
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。