スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾中国語翻訳

イタリア語学習のニューデバイス

 昨日、仕事で必要を感じていたので以前から買おうか思案していたiPadを買った。発売当時、店に買いに行ったら、注文にして届くまでに1ヶ月かかると言われ、なんだ、来週必要なのに、と思い買う気が失せてやめた。今回、あまり期待せずに見に行くと、今度は店に積んであったので、すぐお持ち帰り可能、それなら、というわけで購入に至った。余談だが、フランスでもKindleが発売になり、物珍しい気もして、ちょっと欲しいな、と思ったのだがiPadを買ったので、Kindleはまたいつか、ということになった。

 こういうものは便利だが、最初の設定に時間を取られ、使い慣れるまでに時間が必要だと思っていたが、案外早く使えるようになり、仕事に必要なアプリを入れたついでに、伊和・和伊辞典を購入し、iPadに入れた。使ってみるとなかなか使いやすい。和伊辞典を持っていなかったので、日本語から調べられるという点でも助かるが、伊和については同じ辞典のペーパー版を持っているのだが、ちょっと調べる時にはやはり電子辞書が断然早い。iPadだと一般の電子辞書のように画面が小さくないので、読みやすく使いやすいように思った。買ったときはちょっと高い気がしたが、これは良いものを買ったように思う。イタリア語の授業にも重くてかさばる辞書を持っていく必要がなくなったのも嬉しい。せっかくの買い物、活用して勉強していきたいと思っている。


 同じアプリがiPhoneでも使えるので試してみたが、さすがに少し字が小さくなるが、十分使えるので、授業ではより携帯が簡単なiPhoneの方をもっぱら使うことになりそうだ。


[PR] 台湾中国語翻訳

テーマ : イタリア語
ジャンル : 学問・文化・芸術

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まゆの

Author:まゆの
1991年よりフランスに住んでいる。いろいろな言語をかじってはいるが使い物になるのはフランス語と英語だけ。中国語に限らず独学は初めて。こんなところで一人で何ができるのか挑戦してみようと中国語を始めるも思うように進まず、勉強を継続するためにこのブログを立ち上げた。その後、前に少し勉強したが忘れ去っているアラビア語とイタリア語も少しずつやり始めた。現在は、時間的な事情と学習環境が作りやすいイタリア語に集中することにして、あきらめずに続けている。メインブログとしてフランス語とフランス生活のブログを運営している。

2010年10月からしばらくイタリア語に集中することにし、

現在のメインテキストは
Allegro 3. +CD. Libro dello studente ed esercizi
その他、自主学習用にいくつかの参考書や問題集を使用している。

カテゴリー
最近の記事+コメント
ブログ内検索
最近のトラックバック
リンク
管理者ページ
RSSフィード
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。