スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾中国語翻訳

10月15日の勉強

   NHKラジオ講座


   血液検査に行かなければならなかったので、その待ち時間に例の旧式ウォークマンで自習用カセット2本を聞いて復習。


 本日放送分をCDとテキストで勉強。会話練習は自習カセットに録音した。


去   ~へ行く


去哪儿?   どこへ行きますか。


去颐和园。  いわ園へ行きます。
     yiīhéyuán


 文脈がでわかれば主語を省いてもよい。 西欧語にはこんなのない。やはりアジアの言語だから日本語に似ているのか。前置詞も格助詞もいらないのだから、なんだか妙に簡単だ。


耳たこの復習


 5月号に入った。ステップ18の左ページのみを復習し、耳たこ+方程式を自習テープに入れた。


我喜欢看悬疑片。 私はサスペンス映画を見るのが好きです。
      xuányīpiàn


我喜欢北京。   私は北京が好きです。


他不喜欢看卡通片。  彼はアニメ映画を見るのが好きではありません。
                                 kātōngpiàn


 ピンインを打った二つの単語の読み方がなかなか覚えられない。二つ目は英語に似ているのでまだいいとして、一つ目が漢字も変でとっつきにくい。


 動詞句も名詞も全く同じ扱いだというのが珍しい。考えてみればAimerについて言えばフランス語も動詞をくっつければいいのだが。


 昨日、ノートに録音した文を書くことができなかったので、今日ステップ17と18の録音文をノートに書いた。


 


英語


 今日から読み始めたのはTony WILMOT"Skeleton in the Cupboard"。知らない作家だ。隙間時間に最初の区切りまで読んだ。なかなか面白い。続きが楽しみ。問題もさらっとやってみた。


[PR] 台湾中国語翻訳

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

まゆの

Author:まゆの
1991年よりフランスに住んでいる。いろいろな言語をかじってはいるが使い物になるのはフランス語と英語だけ。中国語に限らず独学は初めて。こんなところで一人で何ができるのか挑戦してみようと中国語を始めるも思うように進まず、勉強を継続するためにこのブログを立ち上げた。その後、前に少し勉強したが忘れ去っているアラビア語とイタリア語も少しずつやり始めた。現在は、時間的な事情と学習環境が作りやすいイタリア語に集中することにして、あきらめずに続けている。メインブログとしてフランス語とフランス生活のブログを運営している。

2010年10月からしばらくイタリア語に集中することにし、

現在のメインテキストは
Allegro 3. +CD. Libro dello studente ed esercizi
その他、自主学習用にいくつかの参考書や問題集を使用している。

カテゴリー
最近の記事+コメント
ブログ内検索
最近のトラックバック
リンク
管理者ページ
RSSフィード
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。