スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾中国語翻訳

一冊目の中国語

 注文していた本、一冊目の中国語が届いた。


 SAL便で頼んだら、送料480円。日本に住んでいても、本を買いに行けば交通費でこれぐらいかかるかも、と思い納得した。


 さて本だが、思ったより薄くて軽い本だった。内容は系統だっていて良さそう。練習問題はあるが少ない。レイアウトは余裕があるが、センスがいまいち。(まあいいけど。)説明も分かりやすく初級レベルの参考書になりそう。


 最初は発音からでCDの半分以上がこの部分に割かれているのが残念。文法編は各課の例文のみがCDに入っている。各課に単語のリストがあるので、単語もCDに入っていたら良かったのに。


 本の前書きに、会話中心の本が多い中、これは文法の基礎を身につけるためのほんである、とある。文法をきちんと理解したほうが後の伸びも速いとか。まったく同感。


 だからこの本をメインテキストにして勉強を進めていこう。

[PR] 台湾中国語翻訳

テーマ : 中国語
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まゆの

Author:まゆの
1991年よりフランスに住んでいる。いろいろな言語をかじってはいるが使い物になるのはフランス語と英語だけ。中国語に限らず独学は初めて。こんなところで一人で何ができるのか挑戦してみようと中国語を始めるも思うように進まず、勉強を継続するためにこのブログを立ち上げた。その後、前に少し勉強したが忘れ去っているアラビア語とイタリア語も少しずつやり始めた。現在は、時間的な事情と学習環境が作りやすいイタリア語に集中することにして、あきらめずに続けている。メインブログとしてフランス語とフランス生活のブログを運営している。

2010年10月からしばらくイタリア語に集中することにし、

現在のメインテキストは
Allegro 3. +CD. Libro dello studente ed esercizi
その他、自主学習用にいくつかの参考書や問題集を使用している。

カテゴリー
最近の記事+コメント
ブログ内検索
最近のトラックバック
リンク
管理者ページ
RSSフィード
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。