スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾中国語翻訳

これからの勉強

 メインテキストが届いたので、それに伴って方針を変更。



  • NHKラジオ講座


  ペースメーカーとして利用。放送日と大きくずれることなく続けていくこと。会話練習を自習テープに入れて反復練習することも続けていく。スキットが「耳たこ中国語」に比べて簡単なので、スキットだけ自習テープに入れて覚えるのもいいかもしれない。



  • 「一冊目の中国語」


 一課の例文は発音も意味も分かったし、文法もざっと見たが既習事項だった。和文中文訳をやってみたが、出来た。でも単語に知らないものもある。この課については単語を覚えることと、パワーアップ例文の方に時間をかけよう。その後は次のように。


 ざっと見て文法事項を把握したら、例文を覚えて和文中文訳が出来るようにする。単語のリストを覚える。(私は語彙がなさ過ぎる。)全部覚えたと思ったら次の課へ進む。全部で18課あるので1週間で1課の目安でやって行きたい。



  •   「耳たこ中国語」


 10月はラジオ講座が簡単すぎるので、去年の復習をしていたが、メインテキストがあるので、これも続けると多すぎるかもしれない。今は気が向いたらやる、ぐらいにしておこう。評判の良い講座なのでスキットを聞く練習など、まだまだ今後出番がある。


 というわけで、現在放送中のラジオ講座と「一冊目の中国語」で勉強を進めていこう。

[PR] 台湾中国語翻訳

テーマ : 中国語
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

Re:これからの勉強

NHKのラジオ講座の復習が終わったら、「国民的中国語教本 ときめきの上海」を購入しようと思ったのですが、「一冊目の中国語」もよさそうですね(^^♪今思えば自分が注文した文法の本はまゆのさんが紹介されていました^_^;でも、在庫がないのか11月の発送なんですよ(@_@)

いろいろ教材が欲しくなってきますが、やり遂げるのが必要ですよね^_^;自分は割りと買って満足してしまうタイプなんで。。。

jiaさんへ

 「ときめきの上海」は私は手を出したのが早すぎたみたいで、基礎を一通りやったあとで、もう一度挑戦したいと思っています。
 「1冊目の中国語」は今勉強していますが、説明が無駄がなくてわかりやすいです。記事にも書いていますが、練習問題が少なすぎるのとCD収録分が少ないのが欠点ですね。完璧な教材なんてないので仕方ないですけど。今の私のニーズには合っていますので、満足しています。
 教材をやり遂げるのも重要ですが、やり遂げるのが目標じゃないってことも忘れないでおきたいです。難しすぎたり簡単すぎたり、なんらかの理由で不適切だと思ったら、飛ばしたり、次のものに移っていく決断も時には必要なのではないでしょうか。勉強の効率も大切ですよね。効果が上がらないとやる気にも影響してきますし。
 でも、こういう私も買って本棚に飾って満足してしまうタイプですけど。そういう本が何冊あることか・・・。中国語に関しては、始めてから日が浅いのと、フランスの教材ではなく日本の教材を使う、と決めたことで、近所の本屋で買う危険もなく、今のところ買ったものは使っています。(それしかないので。)
プロフィール

まゆの

Author:まゆの
1991年よりフランスに住んでいる。いろいろな言語をかじってはいるが使い物になるのはフランス語と英語だけ。中国語に限らず独学は初めて。こんなところで一人で何ができるのか挑戦してみようと中国語を始めるも思うように進まず、勉強を継続するためにこのブログを立ち上げた。その後、前に少し勉強したが忘れ去っているアラビア語とイタリア語も少しずつやり始めた。現在は、時間的な事情と学習環境が作りやすいイタリア語に集中することにして、あきらめずに続けている。メインブログとしてフランス語とフランス生活のブログを運営している。

2010年10月からしばらくイタリア語に集中することにし、

現在のメインテキストは
Allegro 3. +CD. Libro dello studente ed esercizi
その他、自主学習用にいくつかの参考書や問題集を使用している。

カテゴリー
最近の記事+コメント
ブログ内検索
最近のトラックバック
リンク
管理者ページ
RSSフィード
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。