スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾中国語翻訳

10月23日の勉強

 NHKラジオ講座


 ステップ15、明日の放送分を2度聞いた。テーマ発音はan/ang。分かりにくーい!前からこの二つの違いは分かりにくいと思ってはいたのだが、やっぱり分かりにくい。違いは聞き取れるのだが、違いが少なすぎる。今はこれだけを練習するので、かろうじて違いが分かるが、文の中で出てきたらどっちなのか分からないと思う。永遠の謎になりそうだ。(そんなのばかり・・・。)


 今日のポイントは頻度を表す副詞。この部分がCDにはないのだ。単語のリストは必要なのに。昨日まで進みが遅くて楽勝、と思っていたのだが、翳りが見えてきた。こういうのをきちんと覚えていかないとそのうち付いていけなくなる。今日のポイントだけは復習して抑えていこう。


 面白いと思ったのは很少 hen3shao3 (ピンインの入力が面倒な上に文字化けが多いので昨日からこの方式で書くことにした。数字は声調。)。「めったに~しない」という意味なのに、否定文にならない。英語のseldomなどと同じかー。別に珍しくなかった。フランス語もrarementなどを入れても否定文じゃなかった。日本語が変わってるのか。


 11月号はまだ届いていないが、2ヶ月目に挫折することが多そうなので、気をつけたい。


「一冊目の中国語」


 第2課の復習として、和文中訳を軽くやり直す。第3課の単語をノートに書き取り、文法説明を読んだ。覚えることが多いぞ、この課は。そのわりにつまらない・・・。文句を言わずに覚えなさい!


 数字関連は面倒でやっていけない、という気になってしまうが、きちんと覚えればすごく難しいものでもないと思う。明日気を取り直してまたやろう。飛ばしたい気がするが、駄目、駄目。


 

[PR] 台湾中国語翻訳

テーマ : 中国語
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まゆの

Author:まゆの
1991年よりフランスに住んでいる。いろいろな言語をかじってはいるが使い物になるのはフランス語と英語だけ。中国語に限らず独学は初めて。こんなところで一人で何ができるのか挑戦してみようと中国語を始めるも思うように進まず、勉強を継続するためにこのブログを立ち上げた。その後、前に少し勉強したが忘れ去っているアラビア語とイタリア語も少しずつやり始めた。現在は、時間的な事情と学習環境が作りやすいイタリア語に集中することにして、あきらめずに続けている。メインブログとしてフランス語とフランス生活のブログを運営している。

2010年10月からしばらくイタリア語に集中することにし、

現在のメインテキストは
Allegro 3. +CD. Libro dello studente ed esercizi
その他、自主学習用にいくつかの参考書や問題集を使用している。

カテゴリー
最近の記事+コメント
ブログ内検索
最近のトラックバック
リンク
管理者ページ
RSSフィード
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。