スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾中国語翻訳

紫禁城

 今のNHKのラジオ講座は中国を旅しながら中国語を学ぶという講座なので、観光名所の名前がいろいろ出てくる。


 前にも書いたが、英語やフランス語を習っていて出てくる観光名所はウェストミンスター寺院にしろ、自由の女神にしろ、エッフェル塔や凱旋門にしろ、行ったことはなくても写真などで見ていて、どういうところなのか大体知っていた。それらがロンドン、ニューヨーク、パリにあることも説明されなくても知っていたのだか、私は中国の名所は名前も知らないものが実に多いと気付かされる。一般教養の一部なのではないか、というようなものも知らない。


 今日は故宮。そういうものがあるらしい、という程度の知識だったのだ。で、焦ってテキストの始めのほうにある解説を読んでみた。これが日本語で書いてあるのに私には分かりにくく、頭が悪いのかも、と思えてきた。写真もないのでイメージもわかない。テキストの巻頭グラビアの写真は天壇でこれも北京にあるようだが、故宮の一部ではないだろう。


 故宮の説明だが、北京にあって博物館となっている、ということは分かった。で、何度も説明を読み返し、故宮というのは紫禁城らしい、と思った。その辺があいまいなまま説明文が書かれているのだ。無知な私が悪いってこと?こんなことも知らないって恥なんだろうなー。


 思えば私は高校で世界史をやったのだが、中国史のことはきれいさっぱり忘れている。私の中国史の知識は映画「ラストエンペラー」と数年前に読んだ「蒼穹の昴」という小説だけかもしれない。かといってあの長い中国史を勉強しなおしている暇なんてないよ。


 観光名所というのは自然の景観のみが目的な場合は別だが、多くの場合、歴史的名所であり、自然の景観+歴史的名所という場合も多いように思う。だから歴史を知らないと名所の意味が分からなくてありがたみがないのだ。やっぱりラジオ講座で名所めぐりをするにしてももうちょっと知ってないと楽しみが半減するよなー。

[PR] 台湾中国語翻訳

テーマ : 中国史
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

ご訪問ありがとうございました。
urlがフランス温泉の方にリンクされていたのですが、暖炉に圧倒されてしまいました....!

私もNHKちょこっとやったのですがもう挫折気味ですT_T
英語とフランス語をマスターされたならきっと学習早いのでしょう~羨ましい。。。。。

故宮って故宮博物院HPの外観写真見て紫禁城かなと思いました^^;違うのかな。違ってたら私も恥ずかしいです.......

http://www.dpm.org.cn/

よろしければまたBLOGに遊びに来てください。ではでは。。

アルマジロさんへ

 コメントありがとうございます。
そして故宮のサイトのご紹介ありがとうございました。サイトによると、やはり故宮は博物館名で紫禁城と同じところのようですね。
 最近ヴェルサイユ宮殿に行って来たものですから、メインブログで写真などを載せていますが、紫禁城もそうとう大きそうですね。芸術作品の写真などもあり、日本語の説明もありますし、充実したサイトだと思いました。私のように何も知らない者にとってはヴァーチャル見学まで出来て有難いです。建物の名前とか写真の説明が入っているともっと良かったんですけどね。でもとにかく豪華なのは分かりました。
 NHKのラジオ講座をお聞きになっているのですか。現在の講座は半年前の講座よりゆっくりじっくり進んでいくように思います。今のところなんとかついていっています。いつまでもつか・・・。
 はい、また遊びに行きますね。

こんにちは、

たびたび済みません、ちょっと事情が出来まして、コメントいただいた記事を削除しました。コメントには全然問題ないので気になさらないで下さい。


私は、ネットだけの交流なのですが、まゆのさんは、周りに中国の方が沢山いらっしゃるそうで羨ましいです。

中国語、本当に全然分かりませんが、いつもこんな↓感じで適当に使ってます^^;
如果你有什么的话就发email.. 谢谢v-344

アルマジロさんへ

 コメントの削除は別に構いません。貴ブログは改装中なのですね。
 別に中国人が周囲にたくさんいるってことはないのですが、特別親しい人ではないですが、何人か知り合いは居ます。でもその中で私が中国語の勉強を始めたことを知っているのは二人だけで、協力しようとしてくれたのは一人だけです。一人でも十分有難いですけど。
 分からなくても使えるってすごいですね。私は知ってはいるけど使えないということの方が多いように思います。
プロフィール

まゆの

Author:まゆの
1991年よりフランスに住んでいる。いろいろな言語をかじってはいるが使い物になるのはフランス語と英語だけ。中国語に限らず独学は初めて。こんなところで一人で何ができるのか挑戦してみようと中国語を始めるも思うように進まず、勉強を継続するためにこのブログを立ち上げた。その後、前に少し勉強したが忘れ去っているアラビア語とイタリア語も少しずつやり始めた。現在は、時間的な事情と学習環境が作りやすいイタリア語に集中することにして、あきらめずに続けている。メインブログとしてフランス語とフランス生活のブログを運営している。

2010年10月からしばらくイタリア語に集中することにし、

現在のメインテキストは
Allegro 3. +CD. Libro dello studente ed esercizi
その他、自主学習用にいくつかの参考書や問題集を使用している。

カテゴリー
最近の記事+コメント
ブログ内検索
最近のトラックバック
リンク
管理者ページ
RSSフィード
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。