スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾中国語翻訳

11月6日(昨日)の勉強

 今日は雑用が続き、全然勉強できなかったが、とりあえず昨日の勉強について書いておこう。


 NHKラジオ講座も「一冊目の中国語」も偶然、方位詞をやっているところだ。


NHKの方位詞は  ~边bian1  か  ~面 mian4がつく。


「一冊目」のほうは~边儿bianr1 と ~面mian4 と~头 tou4が載っており、それぞれ方位を表す語の後につくのであるが、多すぎて覚えるのが嫌になってきたので、とりあえず次の6つだけ覚えた。


 qian2   hou4    shang4 xia4  li3   wai4


 方位詞の接尾辞はNHKと「一冊目」を合わせて4種類あるのだが、意味の違いはあまりなさそうだ・・・。余計に煩雑だよ、全部覚えても表現手段が増えるわけではないというのは。


そして「一冊目」によると「上「と「里」の二つだけは名詞の後ろにくっついて軽声となり「~の上」とか「~の中」とかが作れるらしい。前置詞ならぬ後置詞。


例)   桌子上     zhuo1 zi shang   テーブルの上


               钱包里   qian2 bao1 li    財布の中


 昨日はこのあたりをさまよって終わった。今日はNHKさえ聞けていないので明日は絶対聞こう。


 子供の休暇は今日で終わり、明日から学校なのでチャンスだ。


[PR] 台湾中国語翻訳

テーマ : 中国語
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まゆの

Author:まゆの
1991年よりフランスに住んでいる。いろいろな言語をかじってはいるが使い物になるのはフランス語と英語だけ。中国語に限らず独学は初めて。こんなところで一人で何ができるのか挑戦してみようと中国語を始めるも思うように進まず、勉強を継続するためにこのブログを立ち上げた。その後、前に少し勉強したが忘れ去っているアラビア語とイタリア語も少しずつやり始めた。現在は、時間的な事情と学習環境が作りやすいイタリア語に集中することにして、あきらめずに続けている。メインブログとしてフランス語とフランス生活のブログを運営している。

2010年10月からしばらくイタリア語に集中することにし、

現在のメインテキストは
Allegro 3. +CD. Libro dello studente ed esercizi
その他、自主学習用にいくつかの参考書や問題集を使用している。

カテゴリー
最近の記事+コメント
ブログ内検索
最近のトラックバック
リンク
管理者ページ
RSSフィード
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。