スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾中国語翻訳

Bilan

「発音の基礎から学ぶ中国語」を今日一通り終わったので、BILANを書いておこう。


わけがわからなかったそり舌音は、前より抵抗がなくなった。四声は第三声が聞き取りいくいが、大体大丈夫。


分からないのは  ang    /     eng   の違い。


       zh, ch, sh   そり舌音はいつも言いにくいし、違いが聞き取りにくい。特にzh とch。


                    j    /     q   の違い。


3ヶ月ぐらいは、テキストを進め、そのあとまたこの本に戻ってきて苦手なところだけやり直そう。音韻論を専門としていた癖か、言語の音が気にかかる。

[PR] 台湾中国語翻訳

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

すっご~~~い!

うわぁ~!びっくりしたぁ~。中国語ですか!尊敬します。

この地球上で一番話されている言葉といっても
あの発音はなかなか難しそうです。

勉強を始められた目的は何ですか?
漢文をそのまま読みたい?
旅行の時にしゃべりたい?
中国語圏に住みたい?
中華料理のメニューを読みたい?(私はこれ!)
ウ~ん、何でしょう?

パソコンに中国語キットを入れると
重くなるって誰かが言ってたなぁ~。
何文字ぐらいになるのでしょうね~?

2つのブログを毎日楽しみにしています。

クッキーにもお目にかかりたいで~す!

ではまた。★はるるん★

コメントありがとう!

 こんなマイナーなところにコメント頂いて大感謝です。

勉強の目的?
・ 漢文をそのまま読みたい?それも楽しいと思います。

・旅行のとき? 中国旅行なんていつ行けるかわからなにので、それは考えていません。中国行くなら日本へ行きます。

・中国語圏に住みたい?無理でしょう。

・中華料理のメニューが読みたい?それはあるかも。漢字の羅列をにらんでますから。

別にこれといって直接的な目的なんてないです。何かに役立てる、とかも考えてないです。ただ、この環境でどこまで出来るか、という挑戦をしたかった、という感じですね。別に中国語でなくても良かったと思うぐらいです。でもフランスではマ居なー気味で難しいわりに、日本では教材が多く出版されていて便利そうだ、と思ったのも中国語にしよと思った理由の一つです。
 知的挑戦、且つ冒険になるはずだったのが、レベルが低くて全然知的ではなく挑戦でも冒険でもないところが予定から大きくはずれてます。まあ気長に構えないとだめですね。実生活に必要、というわけではないですし。

何故にあなたは

あーあーあーあーあ。
またまた予想外なことをやっておられる。
こちらの補習校のるーの先生が、中国留学を理由に、7月で途中退職したんですよ。
なんだか、まわりが中国語づいてる?!
実は私、大学の第2外国語は中国語だったんですよ。
でも、ほとんど覚えておりませぬ(恥)。
中国人のおじいちゃん先生が、「私たち中国人は許すことができる。これからは日中友好だ。」と毎回力説していたのだけ、覚えてます。
こちらのブログも、ゆる~くチェックしますから、続けてね。

すごいすごい!
フランス語も英語も(勿論日本語も)堪能な上に
中国語、本格的に始められたのですね。
言語習得回路がしっかり出来ていらっしゃる、まゆのさんなら
きっと、楽にこなしていかれるんでしょうね。

それにしても、メインブログとはまた違った
とても可愛らしいブログですね。
またお邪魔させて頂きますね。
頑張ってください~

みなさん、暖かいコメントありがとうございます。

 こんなところでコメントを頂けると思っていなかったので、とても勇気付けられました。しかし、なんかサボれなくなってきた感じですね。

* 麻さんへ
ドイツから中国留学ですか。唐突ですねー。私も知り合いの友達が仏文科なのに中国に留学したという話を聞きました。
日中友好を説く先生?ユニークですね。今は友好的になってきてますから、力説も必要なくなりのんびり退職生活を送っておられるかも。

* Lizzieさんへ

いやー、もう歯が立たないって感じですよ。でもあきらめないでしばらくは挑戦し続けようと思っています。今まで勉強してきた言語とは全然違うので、なんかノウハウが生かせないというか、かなり戸惑ってます。こういう戸惑いが楽しみのうち、と思っている今はいいですが、ずっと戸惑ったままだったらどうしよう、とも思います。
プロフィール

まゆの

Author:まゆの
1991年よりフランスに住んでいる。いろいろな言語をかじってはいるが使い物になるのはフランス語と英語だけ。中国語に限らず独学は初めて。こんなところで一人で何ができるのか挑戦してみようと中国語を始めるも思うように進まず、勉強を継続するためにこのブログを立ち上げた。その後、前に少し勉強したが忘れ去っているアラビア語とイタリア語も少しずつやり始めた。現在は、時間的な事情と学習環境が作りやすいイタリア語に集中することにして、あきらめずに続けている。メインブログとしてフランス語とフランス生活のブログを運営している。

2010年10月からしばらくイタリア語に集中することにし、

現在のメインテキストは
Allegro 3. +CD. Libro dello studente ed esercizi
その他、自主学習用にいくつかの参考書や問題集を使用している。

カテゴリー
最近の記事+コメント
ブログ内検索
最近のトラックバック
リンク
管理者ページ
RSSフィード
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。