スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾中国語翻訳

9月5日 今日の勉強

  NHKラジオ講座はさぼってしまった。


  でも前から気になっていた自分の名前の読み方を辞書で調べた。自分の名前の読み方を辞書で調べる日が来ようとは・・・。


  ところで中国語を入力できるようにした。(なんだか数秒で出来てしまって感動した。何も新しくインストールしていない。もう入っていたらしい。すごいことだよ、これは。)


  例えば,你好。できるじゃないか。 あ。今日の勉強だった。名前の読み方。「まゆの」の漢字は「真優乃」ということにして調べてみた。


zhēn yoū nǎi   


漢字はちょっと違う。「真优乃」なんだって。簡体字が気持ち悪い。


NHKはサボったが、「ときめきの上海」の第2話に入った。一話はダイアログが短くて抵抗感がなかったが、二話に入ったらいきなり1ページぎっしり漢字。飛躍が過ぎる。


今日の表現・語彙



  • 对不起   dùi bu qǐ      すみません

  • 这 、   这儿 zhè, zhèr       これ、それ
       

  • 那 、 那儿   nà, nàr    あれ、それ

  • 哪  、  哪儿    nǎ   nǎr   どれ



英語やフランス語と同じく「これ」と「あれ」の2段階しかないようだ。しかしテキストの解説によると、「これは何ですか・」「それは・・・」というように変えなくてもよく、「」と言われたら返事も「」らしい。


例文   这是什么?  zhè shì shéme?       これは何ですか。


              这是辞典 。       zhè  shì cí diǎn   これは辞書です。


それにしても「どれ」と「あれ」が似すぎている。字も発音も。


それから「什么」。変な漢字だ。


 と   这儿の差は確かどちらかが書き言葉だったような。NHKの4月号で見た。明日チェックしよう。











[PR] 台湾中国語翻訳

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まゆの

Author:まゆの
1991年よりフランスに住んでいる。いろいろな言語をかじってはいるが使い物になるのはフランス語と英語だけ。中国語に限らず独学は初めて。こんなところで一人で何ができるのか挑戦してみようと中国語を始めるも思うように進まず、勉強を継続するためにこのブログを立ち上げた。その後、前に少し勉強したが忘れ去っているアラビア語とイタリア語も少しずつやり始めた。現在は、時間的な事情と学習環境が作りやすいイタリア語に集中することにして、あきらめずに続けている。メインブログとしてフランス語とフランス生活のブログを運営している。

2010年10月からしばらくイタリア語に集中することにし、

現在のメインテキストは
Allegro 3. +CD. Libro dello studente ed esercizi
その他、自主学習用にいくつかの参考書や問題集を使用している。

カテゴリー
最近の記事+コメント
ブログ内検索
最近のトラックバック
リンク
管理者ページ
RSSフィード
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。