スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾中国語翻訳

11月21日の勉強

 今日はNHKは聞けなかった。(パソコンの前で子供たちが騒いでいたのでやめた。)


 図書館から借りてきたメソッド90を使ってみたLeçon1は簡単なのだが、知らないことも出ていた。

sujet X+ 问 + objet Y + 好 という表現。X dit bonjour à Y,  X souhaite le bonjour à Y という意味らしい。 練習問題もスキットもCDでは結構速めな録音なので聞き取りの練習になると思う。せっかく借りてきたのだから、借りている期間は聞いていこう。

一冊目の中国語

5課と6課の例文の日文中訳。5課はOK。6課も大体出来た。が、時間がかかった。

パワーアップ例文を読む。

 这篇论文的思路挺清楚的。Zhe4 pian1 lun4wen2de si1lu4 ting3qing1chu de.

この最後の「的」はなくてもいい気がするのだか、絶対に必要なのだろうか。           

   [PR] 台湾中国語翻訳

コメントの投稿

非公開コメント

挺……的となることが多いという解説を何か(中文書?)で読んでました。(当然なくても○)
P.S. 用法は異なるかもしれませんが他に会……的、是……的(これは有無で別)などもあります

Saitoさんへ

 あ、そうなのですか。「挺」が付くと「的」が来ることが多い・・・。語調の問題なのでしょうかねー。なるほど、参考になりました。ありがとうございます。なくてもOKというのも納得です。
プロフィール

まゆの

Author:まゆの
1991年よりフランスに住んでいる。いろいろな言語をかじってはいるが使い物になるのはフランス語と英語だけ。中国語に限らず独学は初めて。こんなところで一人で何ができるのか挑戦してみようと中国語を始めるも思うように進まず、勉強を継続するためにこのブログを立ち上げた。その後、前に少し勉強したが忘れ去っているアラビア語とイタリア語も少しずつやり始めた。現在は、時間的な事情と学習環境が作りやすいイタリア語に集中することにして、あきらめずに続けている。メインブログとしてフランス語とフランス生活のブログを運営している。

2010年10月からしばらくイタリア語に集中することにし、

現在のメインテキストは
Allegro 3. +CD. Libro dello studente ed esercizi
その他、自主学習用にいくつかの参考書や問題集を使用している。

カテゴリー
最近の記事+コメント
ブログ内検索
最近のトラックバック
リンク
管理者ページ
RSSフィード
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。